平成30年宮城県公立武道館協議会10,000人寒げい古
平成30年1月6日(土)に石巻市河北総合センタービッグバンにて平成30年宮城県公立武道館協議会10,000人寒げい古が開催されました。今年は柔道・剣道・空手道・なぎなた・躰道の5団体、計176名が参加しました。石巻市教育委員会境教育長と体育協会伊藤会長の開会の挨拶で開会式が始まり、『武道の街石巻』を武道協議会木村会長が宣言致しました。各団体ごとに基本練習や実践的な稽古を約1時間行いました。今年始めとする稽古を元気よく行い、良い汗を流していました。
閉会式では木村会長より各団体の代表者へ錬成証が手渡され、その後閉会の挨拶を行い本事業が終了致しました。本事業にご尽力下さいました関係者の皆様に感謝致します。

 新年のご挨拶
新年あけましておめでとうございます。
旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。
社員一丸となり全力を尽くしますので、引き続きご支援いただきますようお願い申し  あげます。
本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

 年末年始休業のお知らせ
平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
年末年始の休業期間につきまして、以下の通りお知らせ致します。
休業期間中は大変ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

休業期間:平成29年12月28日(木)〜平成30年1月4日(木)

来年も御愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 楽天イーグルスシーズン報告会2017ふれあいイベントin石巻
12月2日(土)に楽天イーグルスシーズン報告会2017ふれあいイベントin石巻が石巻市桃生農業者トレーニングセンターで開催されました。
イベントには岸孝之選手(投手)#11・吉持亮汰選手(内野手)#2・今野龍太(投手)#98選手が来られました。内容としましては、選手とキャッチボール・玉入れ・抽選会・じゃんけん大会・記念撮影を行ないました。また、サプライズで12月4日に岸選手の誕生日という事もあり参加者全員でお祝いをしました。普段プロ野球選手とふれあえる事が少ないのでとても良い交流が出来たと思います。多数の皆様から事業へのご理解いただきましたことに対し、心より厚くお礼を申し上げます。
今後ともご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。


 平成29年度第71回宮城県駅伝競走大会
平成29年11月29日(日)会場は石巻市総合運動公園(北上川周回コース6区間48.1kmコース)で主催は一般社団法人宮城陸上競技協会、河北新報社、石巻市体育協会で行われました。
当日は寒波のため雪が降り寒い中での大会となりました。高校生から社会人まで計42チームの参加で今年は東北高校Bチームが優勝しました。
おめでとうございました。
多数の皆様から事業へのご理解、運営協力いただきましたことに対し、心より厚くお礼を申し上げます。
今後ともご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます

 平成29年度 いしのまき市民健康体力測定会
平成29年10月28(土) 石巻市総合体育館にて、平成29年度 いしのまき市民健康体力測定会が行われました。
当日は小学生〜成人の部52名、65歳以上の部13名、合計63
6歳から86歳の幅広い年代の方に参加して頂きました。
これをきっかけに市民の皆様に、身体を動かす事へ感心を持って頂けると幸いです。
沢山のご参加本当にありがとうございました。

 スポーツフェスタ石巻2017元気つなごう!絆駅伝
平成29年10月22日(日)石巻市総合運動公園(周回コース1区間1.4kmの5区間7km)で駅伝大会が行なわれました。
台風21接近の為悪天候の中行なわれ、申込みより5チーム少ない72チーム360人が健脚を競いました。
スタート前には聖火台点火式や石巻専修大学女子競走部の選手たちが指導するランニング教室など行なわれ子供も大人も積極的に参加して頂いた。
会場には石巻焼きそばや仙台セリ鍋など飲食物の出店のほか、職場体験や油圧ショベルカーに試乗することができるブースなどが設けられ来場者にも楽しんでいただいた

 パワーアップ・ジャパンFROM TOKYO-東京都2020公認プログラム-2017武道フェスティバル石巻
今年で7回目となる武道フェスティバルが9月30日及び10月1日の2日間開催された。震災以降、東京都及び一般社団法人アスリート会議の全面的協力をいただき開催しているもので、30日(土)は、スポーツ評論家の玉木正之氏が石巻グランドホテルで、「2020東京オリンピック・パラリンピックに向けての現状〜日本武道館の歴史〜」と題して講演を行った。また、1日(日)は、午前8時45分から総合体育館を会場に、柔道の溝口紀子氏、剣道の大石香菜氏、空手道の篠原浩人氏が講師となり、実技指導並びに講義が行われた。いずれの講師も世界トップレベルの技術を有し、指導力も優れており、参加した中高生は必死にその技能を修得するよう目を輝かせ練習していたのが印象的であった。また、書道、華道、茶道の文化ブースを設け宮城県石巻高等学校書道部、石巻市立桜坂高等学校華道部、茶道部に協力頂き一般の方にも体験して頂いた。

 2017愛顔つなぐえひめ国体第72回国民体育大会出場者壮行会
本年9月30日から愛媛県で開催される『第72回国民体育大会』出場者壮行会が、去る9月20日午後7時から石巻市総合体育館2階会議室で開催されました。
 本年は、陸上、ボート、弓道など12種目に32人の選手・監督が地元出身出場者に決定されました。
 当日は、28名の方が出席され、市長祝辞の後、石巻市体育協会から餞別金、石巻市から褒賞金が支給されました。また、その後、出場者を代表し、仙台城南高等学校「高橋 魁さん(空手道競技)」から、さわやかで、かつ力強い、決意表明が述べられました。
 出席されたご来賓、加盟団体関係者、選手保護者等(約110名)も盛り上がり、国体出場者の方々を励ます、すばらしい壮行会となりました。
 出場者の方々のえひめ国体でのご活躍を心からご祈念申し上げます。

 ツール・ド・東北2017
平成29年9月17日(日)今年もツール・ド・東北(株式会社河北新報社・ヤフー株式会社主催)が開催されました。
立哨員につきましては、130人を超える方々にご協力いただきました。
多数の皆様から事業へのご理解、立哨員協力いただきましたことに対し、心より厚くお礼を申し上げます。
今後ともご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。