平成28年度NPO法人石巻市体育協会・石巻市スポーツ少年団表彰式
1月21日(土)平成28年度NPO法人石巻市体育協会・石巻市スポーツ少年団合同表彰式が、石巻グランドホテルを会場に挙行されました。
 スポーツ少年団表彰では、各種大会で優秀な成績をおさめた勲功賞として個人26名、団体9団体、団の運営に貢献された功績賞として53名、長年にわたり指導にあたられた功労賞として5名、計84名と9団体が表彰の栄に浴されました。
 また、体育協会表彰では、特別表彰として日本人初の快挙となる世界ジュニア選手権大会女子ダブルスで優勝されました石巻バドミントン協会の保原彩夏さんが特別表彰いたしました。 協会の発展に貢献のあったスポーツ功労章として18名、国際大会・全国大会等で活躍されたスポーツ勲功章として個人34名・団体5団体、計52名と5団体が表彰されました。
 会場には、石巻市長、石巻市議会議長、宮城県議会議員の皆様をはじめ、石巻市議会議員や石巻市教育委員会教育長がご臨席いただく中、厳かに執り行われるとともに、国際大会や全国大会や東北大会などで活躍する大学生、高校生の表彰者さらには関係する指導者、保護者の方々も多数出席され、壮大な表彰式となりました。石巻西陸上スポーツ少年団の後藤雄喜さんの謝辞は、非常に頼もしく感じられるとともに、国際大会での優勝者もおり、今後のオリンピック出場が実現する、希望ふくらむ1日となりました。表彰者には、さらなる精進と今後益々の御活躍を期待するところであります。