インゴシマ ネタバレと感想3巻【アキラとの出会い】

インゴシマ

インゴシマ』3巻のネタバレを書いていきます。

試し読みは↓から
インゴシマ 3巻

『インゴシマ』ネタバレ3巻

水を探すため洞窟の奥に入っていった梨帆と甲斐谷ですが……!?

梨帆にピンチが!?

実は非常用飲料水を隠し持っていた甲斐谷。彼は梨帆を脱がせ、自身のイチモツに水をかけてそれを飲むように言います。

高崎と陸は助けを待っていた橘とさくらに合流することに成功。なお啓太は別行動のもよう。

一方、レイプ寸前状態となった梨帆は……!?

この島はヤバい!

啓太はドローンを使って島の偵察。そこで彼が目にしたのは島民に連れられ、海にある岩に縛り付けられる田村葉子の姿でした。

さらに山の方では火山の噴火口に落とされるフリージアの三枝の姿が。

二人が殺されるのを黙って見ていることしかできなかった啓太。彼は小屋の中にいる葵の姿を発見し、一目散に走り出していきます。

アキラとの出会い

葵を助けに行った啓太は森の中でシマビトに遭遇。そのピンチを救ってくれたのが英語を話す美女・アキラでした。彼女は葵を助けに行こうとする啓太を力技でねじ伏せ、一旦一緒に退避することに。

意識を取り戻した啓太が見たのは天然巨乳の女性教師・小早川。啓太は彼女からアキラの素性と彼女の脱出計画について聞かされます。脱出のためには燃料が必要だと……

ドローンでの偵察により燃料の場所を知っていた啓太はアキラと「取り引き」をすることに。島の危険を知るアキラは慎重な姿勢でしたが、地形を利用した啓太の作戦に乗ることに決めました。

燃料は確認したものの、葵は既に移動しており発見できず。さらにシマビトに囲まれてピンチに……!?

『インゴシマ』3巻の感想

啓太は葵のためなら頭に血が上りやすいタイプだということが判明。アキラがいなかったらヤバかったね……

そしてこの島の異常性も明らかになってきました。本作は現代(2018年)という時代設定ですが、未だに生け贄という儀式をやってるとか。

あとはこの島の王とされるガモウのヨメとなってしまった葵の運命も気になるところ。

エロシーンは甲斐谷による梨帆レイプ未遂と葵の全裸くらい。なんで描き下ろしが男のシーンなんですかね……

『インゴシマ』をお得に読む方法

『インゴシマ』をお得に読むならコミック.jp がおススメです。

2021年6月1日18時までの期間限定で、無料お試し登録することで貰えるポイントが通常675ポイントから1,350ポイントになるキャンペーンを実施中です。このポイントを利用すれば漫画が実質無料で読めることに!

コミック.jpは30日間は無料でお試し可能。この期間中に解約した場合は料金はかかりません。

コミック.jpへ

4巻のネタバレはこちら

インゴシマ ネタバレと感想4巻【島の支配構造が明らかに】
『インゴシマ』4巻のネタバレと感想を書いていきます。 試し読みは↓から 『インゴシマ』ネタバレ4巻 燃...
タイトルとURLをコピーしました